TOP » 高見澤社員ブログ » ブログ » 初めて静岡に行った件

高見澤社員ブログ

高見澤社員ブログ

初めて静岡に行った件

みなさん、こんにちは。
高見澤コンクリート事業部ウェブ担当チームです。
早いもので2月も下旬にさしかかりました!
日中、暖かい日も増えてきましたね★
春が近づいてきているようです\(^o^)/
そんな今回は、長野県からだとまだ少し行きにくい
静岡県のお話です。
中部横断自動車道の開通が待ち遠しいですね!

↓ ↓ ↓

先日生まれて初めて静岡県へ行きました。
静岡とは縁もゆかりも無いワタシなのですが
遠い遠い、冠婚葬祭でしか会わない親戚の結婚式におよばれされ
初静岡へと赴きました。

長野から行くには、中央自動車道で山梨へ行き
双葉ジャンクションから建設中の中部横断自動車道に乗ります。

三郷町の六郷ICで中部横断自動車道を降り、国道52号線を約1時間走り
新清水ICで新東名高速道路に乗り、清水JCT~静岡IC着となります。
片道約300km、3時間半のロングドライブです。

仕事以外の行動力には定評のあるワタシですが、300kmは少しアレでした。

20180220-1.jpg
中央自動車道、富士見町周辺、遠くに富士山が見えます。

20180220-2.jpg
中部横断自動車道、南アルプス市周辺、ところどころまだ片道一車線です。

因みに中部横断自動車道、山梨~静岡間は平成31年度全線開通の予定だそうです。
便利になってイ~ですね。

20180220-3.jpg
清水ジャンクションを過ぎると、清水港が眼前にパアーっと広がります。
山道を走り続けたせいか妙に感動的。

20180220-4.jpg
静岡駅、想像していたより案外小さかったです。

静岡駅で、遠い遠い、多分今まで2度くらいしか会った事のない親戚と待ち合わせ
お昼はしらす丼の有名店に連れていって貰いました。
20180220-5.jpg
丼の上に生のしらすと茹でたしらすが"これでもか!"と大量に載せられていました。
多分2年分位のしらすを食べた気がします。
生しらすはねっとりしていて美味しかったです。

その後全く知らない人ばかりでアウェー感満載の結婚式に出席しました。
とっても盛大で感動的な式でした。

20180220-6.jpg
結婚式の後はまたまた遠い遠い親戚に「おでん横丁」や両替町に
連れていって貰いました。とっても楽しかったです。

夜も遅くなりホテルへ帰ろうとしたのですが
「せっかくだから。。。」と"〆"に寿司屋へ連れて行ってくれました。
一体どんな"せっかく"なのでしょう?

20180220-7.jpg
午前0時の上寿司(ハーフサイズ)。

20180220-8.jpg
またまた生しらす

お腹がすいていたらもっと美味しく頂けたと思います。

そんな"しぞーか"をおなかいっぱい十分に満喫した一日でした。
ただぁ............しらすは少しの間............ダイジョウブデス。

さて当社では古くなった構造物のリニューアル工法のご提案をしています。
既存の構造物を壊すこと無く、安価にまるで新品のように機能を回復します。
ご検討の一つにお加えください。
20180220-9.jpg 20180220-10.jpg
          着工前                     着工後

HP⇒ストックマネジメント

---------------------------------------------------------------------------

施工事例をご紹介しています ↓

【工法・維持管理業務】W2R工法(長野県伊那市高遠)
【側溝】マルチU 縦断センタースリット(群馬県藤岡市)
【L型擁壁】ロードプラス(群馬県桐生市)

20170217.JPG

随時、現場を追加していきますのでよろしくお願い致します。

---------------------------------------------------------------------------

※いいね!していただくと、ブログが更新される度にfacebook上でお知らせ致します。

PAGE TOP