TOP » 高見澤社員ブログ » ブログ » 酸性に強い、めずらしいコケです。

高見澤社員ブログ

高見澤社員ブログ

酸性に強い、めずらしいコケです。

みなさん、こんにちは。
高見澤コンクリート事業部 web担当チームです。
夏が近づき、私の家の近所では蛍が見られる時期になりました。
蛍は雨上がりにたくさん見られるようですが、雨が降りすぎている地域の皆様、川の増水や土砂災害等、十分お気を付けください。
今回は群馬県にある観光名所、チャツボミゴケ公園をご紹介します(^^)/

↓ ↓ ↓

弊社関東営業所がある(のは埼玉県ですが笑)、群馬県の中之条町にある「チャツボミゴケ公園」に行ってきました!
周辺の自然遺産と共に2015年にラムサール条約に登録されているチャツボミゴケ公園は、東アジア最大級の群生を形成しており、たくさんのコケを見ることができます。

受付でチケットを購入し、駐車場に車を停め、園内巡回バスでチャツボミゴケ公園へ向かいます。

0686.jpg

こちらの入口から少し傾斜のある坂を上って行きます。
公園内の上流にある穴地獄に行く途中にも至るところにコケを見ることができ、ちょうどこの時期はツツジもたくさん咲いていて綺麗でした。

0636.jpg 0641.jpg

コケはアルカリ性を好むと言われていますが、穴地獄から湧き出る酸性泉は強酸性pH2.8(ちなみにレモンや食酢がpH2~3です)で、温泉の匂いがします。
その中で育つことが出来るチャツボミゴケは、世界中の蘚苔類(約18,000種)の中で最も耐酸性の強い、めずらしい品種だそうです。

0658.jpg 0680.jpg

帰りに草津温泉に寄り道し、湯畑を見てきました。
駐車場を探してお土産物屋が並ぶ温泉街を車で走っていると、おまんじゅう屋のおじさんが窓からアツアツほくほくのおまんじゅうをくれました。
(写真を撮る前に食べてしまいましたすみません笑)

草津湯畑の自然湧出量は日本一で、毎分32,300リットル以上もあるそうです。
温泉の成分である「湯の花」の採取や湯温の調整をしています。
湧き出た温泉は日本有数の酸性度pH2.1で「恋の病以外効かぬ病はない」といわれるほどの名湯だそうです。
湯畑の周りをぐるっと観光施設やお土産物屋が並んでいます。

0687.jpg 0690.jpg

有名な「ちちや」のおまんじゅうはお土産用と食べ歩き用を販売しており、中にこしあんと栗あんが入ったものをその場でいただきましたが、あんがとろっとやわらかくて美味しかったです!
(また写真を撮る前に食べてしまいました。すみません本当に笑)

お土産用はこちらです。笑

2268.jpg

日帰り温泉や足湯もあるので、長野からちょっと行って短時間でもリフレッシュでき、旅行気分を味わえる場所だと思いました♪
チャツボミゴケ公園と草津温泉は距離も近いので、群馬県に行かれる際はぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか☺

そして、群馬県内のお仕事のご依頼は、関東営業所までお問い合わせください(^^)/

■関東営業所
埼玉県上尾市中妻4-2-2 ウエルズ上尾
TEL:048-783-3346

---------------------------------------------------------------------------

施工事例をご紹介しています ↓

【側溝】マルチU横断全面グレーチング/AS桝/都市型側溝(埼玉県上尾市)
【側溝】マルチU縦断センタースリット(群馬県利根郡昭和村)

【側溝】マルチU開渠タイプ(山梨県甲斐市)

20170217.JPG

随時、現場を追加していきますのでよろしくお願い致します。

---------------------------------------------------------------------------

※いいね!していただくと、ブログが更新される度にfacebook上でお知らせ致します。

PAGE TOP