TOP » 高見澤社員ブログ » ブログ » STAY HOME

高見澤社員ブログ

高見澤社員ブログ

STAY HOME

みなさん、こんにちは。
高見澤コンクリート事業部 web担当チームです。
いよいよ梅雨の時期がやってきました。長野でも今週中に梅雨入りが予想されており、ますますお家で過ごす時間が増えそうですね。
今回は小布施町にある北信営業所から、STAY HOME時間にオススメの作品をご紹介します(^^)/

↓ ↓ ↓

新型コロナウィルス感染症緊急事態宣言は解除になりましたが
未だ発表される新規感染者の方、クラスターの発生など気は抜けません。
来るかもしれない第2波に備えて、まだまだSTAY HOME、続けましょう。

みなさんは何をしていらっしゃるんでしょうか?STAY HOMEで。
無趣味、無気力、ノーマネーの私は、ずっとAmazon prime videoのお世話になっています。
今回の高見澤ブログは、趣向を変えてSTAY HOMEを少しリッチな時間に変えてくれるvideoを紹介したいと思います。

ご紹介するvideoは、それほどメジャーでもなく、大作と呼ばれるものでもないのですが
見終わった後の余韻が心地よいもの、心のかさぶたが取れた気がするものです。
評論家ぶるのもいやらしいので、見立てやストーリーは省きます。


私は大学生のころに「12人の優しい日本人」を観てから邦画が好きになり、以来邦画ばかり観ています。
なので、今回は邦画に絞った紹介です。
stayhome01.jpg
出典:Amazon.co.jp

トヨエツ、若いです。


まず紹介しますのが「アヒルと鴨とコインロッカー」
stayhome02.jpg
出典:映画.com

心の厚みが少し増した気がしました。
誰しもが内に秘めたモノがあるものです。


次に紹介しますのは「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」
stayhome03.jpg
出典:映画.com

これは感情が剥き出しです。
心を鷲掴みにされます。
サトエリ、見直しました。


最後に紹介しますのは「運命じゃない人」
stayhome04.jpg
出典:Amazon.co.jp

私は、どんなに面白い映画でも2回観る事はないのですが
これは2回観ました。そして、2回目の方がより面白かったです。
それほど有名な人は出ていませんが
期待せずに観ていると、頭の中を全部持っていかれます。
全てが伏線。その全てが期待以上に回収されていく様は
極上のエンターテインメントです。


少々偏った趣向で紹介しましたが、どれもズキュンとくる傑作です。
ハリウッドもジブリもイイですよね。
でも、新しいドアをノックしてみるのも面白いですよ。


それでは皆さん、もう暫くは
STAY HOME
KEEP MASK

---------------------------------------------------------------------------

ロードプラス、マルチU、ガードクリフetc...
施工事例をご紹介しています ↓

20170217.JPG

随時、現場を追加していきます。

---------------------------------------------------------------------------

※いいね!していただくと、ブログが更新される度にfacebook上でお知らせ致します。

PAGE TOP