TOP » 高見澤社員ブログ » ブログ » 現場紹介 » この風変わりなものは・・・?

高見澤社員ブログ

高見澤社員ブログ

この風変わりなものは・・・?

みなさん、こんにちは。
高見澤コンクリート事業部web担当チームです。
まだ6月だというのに30℃近い暑い日が続いていますね。
マスクをしている分、余計に熱中症に気をつけましょう!
今回ご紹介する、この不思議な形のものはなんだかわかりますか?(^^)/

↓ ↓ ↓

善光寺の東側にある長野県信濃美術館(長野市箱清水)が改修工事を終え

4月にランドスケープ・ミュージアム「長野県立美術館」と

名称も新たにリニューアルオープンしました。

敷地である城山公園は6月現在工事中です。

今回は美術館ではなく、その城山公園についてお伝えします。


先日営業に同行し城山公園の工事現場を見学した際

多くのコンクリート製品が入る中、風変りなものを見つけました。

同心円状のコンクリートは魔法陣のよう。

joyama01.jpg joyama02.jpg

数多くのバルブが並んでおり、目が釘付けに。

joyama03.jpg

風変りなものは建設中の【噴水】とのことでした。

数か月後にはこのように・・・

joyama04.jpg

地中にあのような配管が整備されているとは想像もつかない

フラットでシンプルな外観となりました。

ライトが埋設されているので夜の演出も期待できます。

県立美術館の「霧の彫刻」と共に、素晴らしい水景が楽しめる場となることでしょう。

joyama05.jpg

---------------------------------------------------------------------------

L型擁壁、マルチU、ボックスカルバートetc...
施工事例をご紹介しています ↓

20170217.JPG

随時、現場を追加していきます。こちらもぜひご覧ください。

---------------------------------------------------------------------------

※いいね!していただくと、ブログが更新される度にfacebook上でお知らせ致します。

PAGE TOP