TOP » 製品紹介 » 補強土壁 » アデム・ユニットキャップ工法

製品紹介 カテゴリ一覧

アデム・ユニットキャップ工法

CADデータ
ダウンロード

この製品のCADデータはお問い合わせ願います。

※ダウンロードされる方へ

※カタログ及びCADデータをダウンロードされる方へ

当社は長野県及び周辺地域(新潟県、群馬県、山梨県、埼玉県、その他)を対象に、コンクリート二次製品(コンクリート製品)の製造と販売を行っています。
遠方のお客様の場合、その地域において製品の供給が難しい場合もございますので、当社のコンクリート二次製品をご検討いただく場合には、まずはお問合せいただきますようお願い申し上げます。

株式会社高見澤 コンクリート事業部

アデムの特長

アデムを盛土内に敷設、のり面部にのり面ユニット(鋼製枠形式)を設置し、連結金具で一体化することによって、のり面勾配が1:1.0以上の急勾配盛土を築造することができます。

071.jpg

メーカーサイト 前田工繊株式会社

用途

緩斜面高盛土の補強
アデムを盛土内に敷設して補強することにより、一般的な盛土に比べ、急な法面勾配あるいは高い盛土を築造することができます。

急勾配盛土の補強
アデムを盛土内に敷設、法面部にのり面ユニットを設置し、ジョイントで一体化することによって、法面勾配が、1:1.0以上の急勾配を築造することができます。

軟弱地盤上の盛土補強工
軟弱地盤と盛土の境界にアデムを敷設することによって、上載荷重を分散させ局部的な不等沈下を防止し、せん断抵抗によって盛土の安定性を高めることができます。

軟弱地盤処理工
アデムで路盤部等を包み込むことにより、拘束効果がアップし補強された地盤を作り、盛土や構造物の安定性を高めます。

施工事例

07101.jpg

アデム・ユニットキャップ工法 カタログダウンロード

※カタログ及びCADデータをダウンロードされる方へ

当社は長野県及び周辺地域(新潟県、群馬県、山梨県、埼玉県、その他)を対象に、コンクリート二次製品(コンクリート製品)の製造と販売を行っています。
遠方のお客様の場合、その地域において製品の供給が難しい場合もございますので、当社のコンクリート二次製品をご検討いただく場合には、まずはお問合せいただきますようお願い申し上げます。

株式会社高見澤 コンクリート事業部

PAGE TOP