TOP » 製品紹介 » L型擁壁 » 【L型擁壁】 ハイパーロードL型擁壁

製品紹介 カテゴリ一覧

【L型擁壁】 ハイパーロードL型擁壁「道路土工-擁壁工指針-」に準拠したプレキャストL型擁壁です

設計ガイド
施工ガイド
CADデータ
ダウンロード

110KB

207KB

77KB

631KB

258KB

86KB

※ダウンロードされる方へ

※カタログ及びCADデータをダウンロードされる方へ

当社は長野県及び周辺地域(新潟県、群馬県、山梨県、埼玉県、その他)を対象に、コンクリート二次製品(コンクリート製品)の製造と販売を行っています。
遠方のお客様の場合、その地域において製品の供給が難しい場合もございますので、当社のコンクリート二次製品をご検討いただく場合には、まずはお問合せいただきますようお願い申し上げます。

株式会社高見澤 コンクリート事業部

親父の背中。擁壁の背中。


hlr-butyou.jpgハイパーロード
L型擁壁の特徴は何と言っても背面側。

軽量化のために壁厚を薄くしましたが、しっかりと柱(リブ)を残しました。

これが強さの秘訣です!

長い年月、安定した擁壁をお使いいただきたい。

高見澤の思想を感じていただけると思います。

道路建設での適用を考えたプレキャストL型擁壁

道路建設の現場では様々な土質や様々な断面形状に対応する事が必要になります。ハイパーロードL型擁壁は底版の長さを数種類用意する事で、他のプレキャストL型擁壁では適用不可能な現場においても安心してお使いいただくことが出来ます。
もちろんハイパーロードL型擁壁は宅地造成の現場でもお使いいただけます。

上載荷重ケース1,2に対応

宅地造成用のプレキャストL型擁壁では上載荷重のケース2に対応できない場合がありますが、ハイパーロードL型擁壁なら複数の底版長からその現場に最適なタイプをお選びいただけます。
道路建設には道路用に開発されたハイパーロードL型擁壁がお薦めです。

hrl-case1.2.jpg

擁壁高さは0.5m~5.0mまでをラインアップ

ハイパーロードL型擁壁はその壁高が0.5mから5.0mまで、0.25mピッチで計19サイズを取り揃えています。
ハイパーロードL型擁壁は必ずお客様の要求にお答えできるラインアップとなっています。

どんな風景にも馴染む割レンガ模様

ハイパーロードL型擁壁は標準仕様で模様付です。
割レンガ模様は市街地や山岳道路、住宅街と様々な風景に自然と溶け込むことの出来る、主張が控えめの模様です。端部場所打ち用の化粧型枠もご用意しています。

hlr-p4.jpg

フェンス穴付もあります

ハイパーロードL型擁壁には転落防止用のフェンスを建て込む為の穴を一体化したタイプをご用意しています。
歩道部の擁壁や宅地の擁壁としてお使いいただく場合に、用地を最大限に活用していただくことが出来ます。

hlr-p5.jpg

低炭素型社会の実現に貢献するL型擁壁です

低炭素型社会の実現に貢献するL型擁壁です。このL型擁壁(L形擁壁)の 製造には混合セメント(当社では高炉セメント)が用いられています。混合セメントは普通セメントと比べて製造時に排出される温室効果ガスを約4割削減できる事から、低炭素型社会の実現に大きく貢献することができます。混合セメントは現場施工の生コンへの利用は 既に一般的ですが、プレキャストコンクリート製品への利用は長野県内ではまだ広がりを見せていません。高見澤コンクリート事業部では「混合セメントを利用したプレキャストコンクリート製品」の製造・販売を通して、地球温暖化防止に貢献しています。

【L型擁壁】 ハイパーロードL型擁壁 カタログダウンロード

※カタログ及びCADデータをダウンロードされる方へ

当社は長野県及び周辺地域(新潟県、群馬県、山梨県、埼玉県、その他)を対象に、コンクリート二次製品(コンクリート製品)の製造と販売を行っています。
遠方のお客様の場合、その地域において製品の供給が難しい場合もございますので、当社のコンクリート二次製品をご検討いただく場合には、まずはお問合せいただきますようお願い申し上げます。

株式会社高見澤 コンクリート事業部

PAGE TOP