TOP » 高見澤社員ブログ

高見澤社員ブログ

高見澤社員ブログ一覧

テレビ台をDIYしてみました

みなさん、明けましておめでとうございます。
高見澤コンクリート事業部web担当チームです。
本年もよろしくお願いいたします。
今回は開発研究所から、テレビ台をDIYする様子をご紹介します(^^)/

↓ ↓ ↓

皆さん、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

昨年のコロナ禍によるおうち時間を皆さんはどのように過ごされましたか?

私は、引っ越しをきっかけに今まで使っていた家具を見直し、新しい間取りに合う家具をDIYしていました。
その中の1つ、最も苦労したテレビ台のDIYの様子を紹介したいと思います!

まずDIYの肝といえる設計です。
ここでどれだけ綿密に設計できるかで作品のできに大きく影響するため、しっかり時間をかけて設計しました!
間取りに合う大きさを決め、収納したいものを考慮して形状や機能を織り込みます。
DIYの魅力の1つに自由な大きさで好きな機能を取り入れたオリジナル品を作れることかと思います。

完成イメージ図がこんな感じです。
tvdiy01.jpg
(書いた本人にしかわからない図面ですね。。。)

この図面を元に木材のカット図を作成し、ホームセンターへ
購入するついでに木材カットもお願いしちゃいます。
(カットする回数が多く、店員から何作るのと聞かれてしまいました。)
tvdiy02.jpg

使用した木材はパイン集成材です。
比較的安価で反りも少なく強度もそこそこでDIY初心者にはぴったりです。

続いて木材を全体的に水拭きし、研磨をします。
tvdiy03.jpg tvdiy04.jpg

事前に水拭きをすることで、塗料を塗った際の毛羽立ちを抑えることができます。

研磨が終わったら、図面に基づきビスやボンドを使って組み立てていきます。
引き出し用のレールや開き戸用の蝶番も規定の位置に固定していきます。
一通り組み立てたのがこちら
tvdiy05.jpg

なかなかいい感じではないでしょうか。
天板のビス穴は埋め木を行い、目立たなくしてあります。
写真で見るとほとんど埋め木の跡がわからないですね。

この段階でしっかりと微調整を行い、次は塗装です。

使用した塗料はこちら
tvdiy06.jpg

ワトコオイルは伸びが良く、色むらも起こりづらいためお気に入りの塗料の一つです。

それぞれの部材、本体の隅々にしっかり塗っていきます。
tvdiy07.jpg tvdiy08.jpg

塗料がしっかり乾いたら、各パーツを本体と合体させ完成です。
tvdiy09.jpg

部屋の雰囲気に合っていて、とてもいい感じです。
気になる材料費は、15,000円程度で、高級家具に匹敵する(?)テレビ台ができました!
(気になることを言い出したらきりがないですが。。。)

オミクロン株が徐々に広がりつつあり、まだまだ油断できない状況が続きそうですね。
おうち時間を利用して、是非DIYに挑戦してみてはいかがでしょうか。
頑張れば意外と何でもつくることができますよ!

本ブログを読んでいただきありがとうございました。

---------------------------------------------------------------------------

L型擁壁、マルチU、ボックスカルバートetc...
施工事例をご紹介しています ↓

20170217.JPG

随時、現場を追加していきます。こちらもぜひご覧ください。

---------------------------------------------------------------------------

※いいね!していただくと、ブログが更新される度にfacebook上でお知らせ致します。

諏訪湖周サイクリングロード

みなさん、こんにちは。
高見澤コンクリート事業部web担当チームです。
12月に入り、いよいよ2021年ラストスパートですね。
体調や地震に気をつけて、元気に乗り切りましょう!
今回は茅野営業所から、諏訪湖周サイクリングロードをご紹介します(^^)/

↓ ↓ ↓

皆さまこんにちは!
2021年も残りわずかとなりました。

suwako01.jpg
茅野営業所からも見える八ヶ岳が白く染まりました・・・

今回は【諏訪湖周サイクリングロード】のご紹介です。
未完成な場所もありますが諏訪湖が1周できるサイクリングロードがあります。
suwako02.jpg
諏訪湖周のお店にはレンタル自転車もあり
子供用や電動サイクルが借りられるお店もあります

suwako03.jpg
サイクリングロードには弊社製品等も納入させていただいております
ナチュロックはこちら   → 
地先境界ブロックはこちら → 


サイクリングロード沿いには公園やご飯屋さん・カフェ等もあるので
自転車を停めて公園で遊んだり・休憩やお食事も楽しんだりしながら
サイクリングすることもできます
suwako04.jpg suwako05.jpg
下諏訪町の信州山麓カフェテラスさん
テラス席からは富士山も望めます

suwako06.jpg suwako07.jpg
suwako08.jpg suwako09.jpg
ランチコース
コーヒーか紅茶、デザートもつきます・・・

全長16キロの諏訪湖周サイクリングロードですが
道草しながらの諏訪湖1周サイクリングも楽しいかもしれません


今年も諏訪湖上花火大会は中止になりましたが
土日曜日には花火の上がる日もあり
短時間でしたがサイクリングの後に花火を楽しむこともできました
suwako10.jpg suwako11.jpg
今回は時間の関係で諏訪湖1周はできませんでしたが来春はぜひ挑戦してみたいです。


来年2022年は諏訪大社式年造営御柱大祭です。
suwako12.jpg suwako13.jpg
八ヶ岳の麓で8本の御柱も静かに出番を待っています

来年も良い年になりますよう願っております。

---------------------------------------------------------------------------

L型擁壁、マルチU、ボックスカルバートetc...
施工事例をご紹介しています ↓

20170217.JPG

随時、現場を追加していきます。こちらもぜひご覧ください。

---------------------------------------------------------------------------

※いいね!していただくと、ブログが更新される度にfacebook上でお知らせ致します。

長野県の魅力

みなさん、こんにちは。
高見澤コンクリート事業部web担当チームです。
今回は関東営業所の営業マンから見た、長野の魅力を紹介してもらいます(^^)/

↓ ↓ ↓

はじめまして!
今回社員ブログを担当するのは、今年高見澤入社したばかりの新人です!!

高見澤コンクリート事業部に入社させていただいたことで、
人生初、長野生活です。(元々長野県外にいました)
景色は綺麗、空気は澄んでいて、温泉地が多数あり、
なんといってもシャインマスカットをはじめとしたフルーツや美味しい料理が数多くあり、長野生活絶賛満喫中です。

そんな、長野に住み始めてまだ数ヶ月の私が
長野県内で魅力を感じた場所や食物を紹介できればと思います。

【小布施町】
(1)まずは何といっても、弊社コンクリート事業部の所在地、小布施町。
コロナ感染拡大前は県外から多くの観光客が訪れる程有名な観光地。
江戸時代に活躍した日本を代表する浮世絵師、葛飾北斎が晩年を過ごしたといわれる地です。葛飾北斎と並び、栗や和菓子が有名です。
今回は葛飾北斎ではなく食べ物の紹介です。

【モンブランソフトクリームと抹茶ぜんざい】
nagano001.jpg
特に写真左側のモンブランソフトクリームは、
栗の甘さの中にミルクのコクがマッチして最高です。
甘さも、後に残るしつこさ等が一切なく甘いものが苦手な方でもおいしく食べることができます!!


(2)小布施町で2つ目に紹介するのは
小布施町にある居酒屋さんです。
店内はコロナウイルス感染対策万全で、安心して食事が楽しめます。
この店の看板メニューは新鮮な魚介類とおでんです!
魚介類は朝獲れた国産の物を市場から直送で仕入れているみたいです。

【ハマグリの酒蒸しとウニ丼】
nagano002.jpg nagano003.jpg
その日の朝に獲れた新鮮な食材をその日の夜にいただきました!!

【看板メニューおでん】
nagano004.jpg
これからの季節は熱々のおでんが最高においしいですよね。
コロナウイルスが治まったら、仕事終わりの一杯と一緒に食べたら最高ですね。


続いて紹介するのが
【野沢温泉】です。
nagano005.jpg nagano006.jpg
以前より認知しており、ずっと行ってみたいと思っていた温泉地の一つでしたが、この機会に行くことができました。
泉質は硫黄です。最初はツンと鼻を突く臭いがしますが、徐々に慣れてきて、それがクセになります。温泉にも入浴しましたが、湯の華が浮いていてかつ高濃度の温泉は最高でした。
温泉街の街並みも非常に綺麗でした。


紹介は以上になります。
今後コロナウイルスが治まり気楽に外出できる生活が戻った際には、
魅力あふれる長野をさらに開拓していきたいと思います。

***************************************************************************
小布施工場から車で20~30分ほどの場所にある、雷滝と八滝の紅葉(終わりかけていますが笑)です。
秋色のグラデーションが綺麗でした。
kaminari01.jpg kaminari02.jpg
(11月上旬撮影)

---------------------------------------------------------------------------

L型擁壁、マルチU、ボックスカルバートetc...
施工事例をご紹介しています ↓

20170217.JPG

随時、現場を追加していきます。こちらもぜひご覧ください。

---------------------------------------------------------------------------

※いいね!していただくと、ブログが更新される度にfacebook上でお知らせ致します。

ガーデンテラスの手摺をコンクリートで!【軽井沢町】

みなさん、こんにちは。
高見澤コンクリート事業部web担当チームです。
とっても強そうなコンクリート製品にも、弱点があることをご存知でしょうか?
今回は「FRCコンクリート」を使用した施工事例をご紹介します(^^)/

↓ ↓ ↓

早速ですが皆さんはコンクリート2次製品というとどの様な印象をお持ちでしょうか。

白い、固い、強い、重い、、、色々とあるかと思いますが
敢えて弱点とも言える点を挙げますと
・先程列挙しました中にもあります通り重い
・固そうに見えて、実は点で当たる衝撃には弱い
等があります。

それを解決する方法の一つに"繊維補強コンクリート(Fiber Reinforced Concrete 通称:FRC)"があります。
これはコンクリートの中に様々な繊維を混入してコンクリートの性能を上げるものです。
混入する繊維によってその特性は変わりますが、代表的なもので言うとガラス繊維、鋼繊維、合成繊維、カーボン等があります。

ある日、懇意にして頂いている建設会社の担当者から電話がありました。
その内容は、軽井沢に建設中の別荘のガーデンテラスの手摺の天端(笠木)部分をコンクリートで作ってもらえないか、というものでした。

そこで考えたのが
まず、手摺のバランスを考えると、なるべく小さく、薄いものではなくてはならない。且つ、強度は絶対に必要である
次に、手摺を使って子供達が遊ぶことも想定すると衝撃にも強くしたいし、直接手で触れるところですのでヒビ割れも抑えたい。
そして思いついたのが、化学繊維であるポリプロピレン短繊維を混入したFRCでした。

FRCを使用することにより鉄筋を無くし、鉄筋コンクリートでは実現できない薄さまで対応することが出来て
課題であった衝撃抵抗を向上させ、ひび割れ抑制にも役立ち、直接触れても問題がないもの、それらを解決するのがポリプロピレン短繊維でした。

何度も設計コンサルタント、建設会社、手摺の足の部分を作る鋼材施工業者の方々と協議し
平均長さ1200mm、厚みを34mmにした笠木を製造することになりました。

製造するにあたり苦労したのが、デザイン性が大事となる軽井沢の別荘特有のものでした。
まず、ガーデンテラスはアーチ状になっていること。
そして、お庭の見え方に影響する足の位置も全て指定されていること。
足と笠木を固定するボルトの位置も寸分違わずにしなくてはならないため、全ての笠木の長さ、Rを変えて製造する必要があります

frc01.png

設計、製造、そして運搬に細心の注意を払い、何とか納品する事ができました。
見た目は普通のコンクリート製品とほぼ相違ありません。
frc02.jpg
※製品の周りの白いものは保護用のシートです

そして、完成しました手摺がこちらです。濃いグレーに着色してあるものが今回製造しましたFRC製の笠木です。
frc03.jpg frc04.jpg

なかなか"COOL"じゃないですか?

聞いた話ですが、この別荘の持ち主は日本人ならどなたでもご存知の世界有数のメーカーである創業家の方との噂。
ガーデンパーティーの際には、セレブな皆様が手摺に置いたグラスにシャンパンを注ぎ、オマール海老を片手に談笑されることでしょう。
そんな時に「この手摺イイね!我が別荘にも付けよう!」なんて話になったら嬉しいものです。

---------------------------------------------------------------------------

L型擁壁、マルチU、ボックスカルバートetc...
施工事例をご紹介しています ↓

20170217.JPG

随時、現場を追加していきます。こちらもぜひご覧ください。

---------------------------------------------------------------------------

※いいね!していただくと、ブログが更新される度にfacebook上でお知らせ致します。

KALDIおすすめ商品

みなさん、こんにちは。
高見澤コンクリート事業部web担当チームです。
今年の10月は暖かい日が多いのにちゃんと日が短くなってきて、冬が近づいているんだなぁと感じますね。
今回は北信営業所の営業マンによる、KALDIおすすめ商品です(^^)/

↓ ↓ ↓

こんにちは、今回は入社数十年目の北信営業所営業マンが担当です。

今回は私の好きなKALDIを紹介します。
皆さんはKALDIご存知でしょうか?
世界の輸入食材やおいしいスイーツがぎゅっと詰まったお店。
長野県内では佐久、岡谷、松本、上田の4店舗しかありません。
(長野市内にもあるといいのですが・・・)

そんなKALDIの数多くある商品の個人的なBEST5を紹介します。

【5位】ドライマンゴー
kaldi01.jpg
・甘みと酸味がちょうどいい感じでひと袋一気になくなります。
・ネットには一晩ヨーグルトに漬け込むと激ウマと書いてありましたよ。

【4位】PRO-HAM生ハム切り落とし
kaldi02.jpg
・塩気がちょうどいいビールのおつまみに最高です。
・サラダにしても美味しいですよ。

【3位】パンダ杏仁豆腐
kaldi03.jpg
・ぷるんとした食感とミルク風味の安定した美味しさです。

【2位】マイルドカルディ(ドリップ)
kaldi04.jpg
・個別包装されたコーヒーが10袋入っています。ドリップタイプは1杯分だけ楽しみたいときにとっても便利です。
・コーヒーの味は豆を中煎りにローストされていてやさしい甘味を引き出した香り豊かな味わいです。



【1位】クリーミーシュガーパウダー
kaldi05.jpg
・私にとってのNo.1商品。ホットコーヒー、アイスコーヒーに欠かす事のできない存在です。
・コロナ鍋の前、店頭で配っているコーヒーを初めて飲んだ時の衝撃。あの甘さの元になっているのがこのクリーミィーパウダーです。
甘いコーヒーが好きな人はぜひ試して下さい。

今回は5商品でしたがKALDIにはほんとに多くの魅力的な商品が並んでいます。見ているだけでも楽しいお店ですので、皆さん足を運んではいかがでしょうか?
以上私からの紹介でした。

---------------------------------------------------------------------------

L型擁壁、マルチU、ボックスカルバートetc...
施工事例をご紹介しています ↓

20170217.JPG

随時、現場を追加していきます。こちらもぜひご覧ください。

---------------------------------------------------------------------------

※いいね!していただくと、ブログが更新される度にfacebook上でお知らせ致します。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  
PAGE TOP